こんなに違う?現実とイメージの探偵の違い

>

探偵の仕事内容とは?

依頼される仕事内容とは?

現代の探偵に依頼される仕事内容はお子さんのいじめ調査や交際相手の職業を含む素行調査、不倫調査や証拠探しがメインです。ペット探しを受付しているところもあるので、飼い主さんには心強いです。
こちらの仕事はまず独自のルートを使ってターゲットを分析します。ネットから調べるのがメインで、近年では実名でSNSをしている方も多いので探しやすい様です。地元や小中学校が分かっているのなら、そこから情報を引っ張ってきて調査を行うケースもあります。
また刑事事件に発展していないストーカー調査を行う事もあります。警察は事件性が無いと動けませんが、探偵は依頼があればすぐにアクションを起こせるのでその点は大きなメリットになります。

尾行や張り込みはどうするの?

探偵といえば尾行や張り込みのイメージがありますが、もちろん現代でもこれらは行われています。但し犯罪行為にならない範囲で行われているので勝手に敷地内に潜入したり、許可を取っていない場所で張り込みだったりはNGです。
よく探偵が使う手段としては数人のチームになってターゲットを尾行する方法です。一定の距離を開けて追うのでバレにくいですし、複数のメンバーがいるので見失う事はほとんどありません。張り込みに関しても車の後ろに隠れたり、スモークを貼ったりしてカムフラージュしています。
聞き込みについてもターゲットの事を聞くのでは無く外堀から埋めていったり、ターゲットの友人について聞き関心を反らしながら聞き込みを行ったりします。